ちびっこサッカー大会by 八戸東ライオンズクラブ

Facebook にシェア

2016年10月5日(水)、八戸東ライオンズクラブ(角眞二会長43人)は、青少年育成事業の一環として、青森県県南地方保育園園児を対象に第20回八戸東ライオンズ杯ちびっ子サッカー大会を八戸市南郷陸上競技場に於いて開催した。
この事業は97年第4代会長ライオン高嶋邦之から始まり、年々参加人数も増加し今回20チーム園児その家族を含めると凡そ1.000人規模まで拡大した。核家族、少子化が進むなかこの日ばかりは両親、両祖父母も一同に会し応援合戦に臨んだ。過去には毎試合ごと熱が入り過ぎ運営スタッフより、注意を受ける祖父母の姿もちらほら見受けられました。さながらサッカー大会を名目に家族会の様を呈した秋の一日でありました。
当クラブの大会目的は、サッカー競技の底辺拡大や、サッカー競技を通じて団体行動やルールの順守を学ばせることも大事に考えますが、この年代の子供達には、家族からたっぷり愛情を受ける、注がれる機会を設けるのが一番の目的と考えております。ともすれば結果重視の教育活動が重きをなすなか、本来あるべき子育ての有用なイベントとして、これからも末長くちびっ子サッカー大会が継続出来ますことを希望致します。
※写真はクリックすると大きくなります。

img_5083 img_5091 img_5093 img_5098 img_5100 img_5105 img_5107 img_5108 img_5113 img_5117 pa050005 pa050026 pa050042 pa050100 pa050123 pa050135 pa050950 pa050952 pa051044