2016年-2017年 ガバナースローガン

Facebook にシェア

00_柳本 英洋332-A地区ライオンズクラブメンバーの皆様には日頃よりライオンズクラブ活動にご尽力、ご活躍をされておられますことに心より敬意を表します。
また、先般開催されました第62回年次大会代議員会総会におきまして、多くのライオンの皆様方のご支持を頂き、地区ガバナーとしてご信任頂きまして心から感謝申し上げます。身に余る光栄と同時に、その責任の重さに身の引き締まる思いでございます。
微力ではございますが、332-A地区発展に尽力して参る所存でございますので、今後とも皆様方にご支援ご鞭撻賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
一人の若者が誘われたビジネスサークルに疑問を感じ、37歳で、目的と道徳綱領を掲げ呼びかけた社会奉仕の組織活動が多くの共感を得て、今や世界140万人の仲間が友情・信頼の絆を繋ぎ、人類愛に満ちた活動をしています。
今年度、ガバナーテーマに「無限の熱意で未来へつなごう」、そして、アクティビティースローガンに「おたがいの笑顔に感謝で ウィ・サーブ」と掲げました。332-A地区の発展に微力ながら一生懸命に努力致します。頑張りますのでご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

ライオンズクラブ国際協会 332-A地区 2016年-2017年ガバナー
L柳本 英洋