2016年-2017年 キャビネット幹事・会計 挨拶

Facebook にシェア

01_菊池 良欣

キャビネット幹事
L 菊地 良欣

 

 

この度、柳本英洋地区ガバナーよりキャビネット幹事という重責を仰せつかりましたライオン菊地良欣です。
1996年八戸中央ライオンズクラブに入会以来、様々な経験をさせて頂きましたが、キャビネット幹事という責務の重大さに身の引き締まる思いであります。
今期は、ライオンズクラブ創立100周年という記念すべき年にあたり、ガバナーテーマ「無限の熱意で未来へつなごう」地区アクティビティースローガン「おたがいの笑顔に感謝でウィ・サーブ」のもと、会員皆様と共に奉仕活動が出来ます幸せに感謝いたします。
柳本ガバナーと会員皆様との友愛をより一層深めるため、ガバナー方針を最優先に、キャビネット構成員のメンバーと意思の疎通を図り、キャビネット運営に取り組んで参いる所存でございます。
会員の皆様方にはご支援ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


60_柏崎 真貴生

 

キャビネット会計
L 柏崎 真貴生

 

この度、柳本英洋ガバナーからのご指名により、キャビネット会計を拝命することになりましたL柏崎真貴生です。1999年11月に八戸中央LCに入会以来、17年が経とうとしていますが、このような大役を引き受けることになるとは、夢にも思っておりませんでした。そのような自分ですが、まずは目の前の職務を真剣かつ丁寧にやっていこうという思いで、今期をスタートしたいと思っています。
また今期はライオンズクラブが100周年という大きな節目を迎えることとなります。こういう時だからこその苦労というものも多々あるかと思いますが、それ以上のすばらしい経験ができることを楽しみにしています。
キャビネット会計の責務であります「健全な財務運営」を精一杯実行していきたいと思いますので、会員の皆様方のご指導、ご協力をよろしくお願いいたします。