ライオンズの善意の活動を支援する LCIF

Facebook にシェア

LCIFheader.gif
ライオンズ各位Chairperson Preston surrounded by children in India
数年前に 4 カ国でスタートした小規模の試験プログラムが想像を超える成長を遂げています。これまでに、ライオンズクラブ国際財団(LCIF)とライオンズは数百万ドルをこの「はしかプログラム」のために調達しました。20カ国を超える国のライオンズが、子供たちに予防接種を受けさせるために地域社会の啓発や動員に取り組んでいます。
ライオンズや財団のパートナーと共に、私たちははしかによる死亡を世界中で大きく減らしてきましたが、この予防可能な病気によって今なお毎日 400 名が亡くなっています。LCIF とライオンズはこの数字を減らすべく懸命に取り組んでいます。ライオンズがどのようにはしか対策を行っているかについて、「ライオンズのはしかへの取り組み.」(Lions Take a Stand against Measles) をご覧ください。
ライオンズはしかイニシアチブ,への寄付は、英国国際開発省とビル&メリンダ・ゲイツ財団の財政支援を受けた GAVI マッチング資金によって二倍になります。このマッチングプログラムが皆さまの寄付の効果を倍増させます。GAVI やその他のパートナーとの協力によって、世界中のより多くの子供たちが質の高い予防接種を受けられるようになるでしょう。
私たちはこの病気を根絶することができます。しかし、独力でこれを達成することはできません。LCIF への寄付をご検討ください。一人の子供へのはしかの予防接種費用はわずか 1 ドルです。一人ひとりのライオンズが一人の子供の人生に違いをもたらすことができるのです。
ともに奉仕を

ライオンズクラブ国際財団理事長
ジョー・プレストン

世界のライオンズクエスト
Lions Quest logo

ウィーンで間もなく開催される麻薬委員会年次会議において、LCIF はセルビア、マケドニア旧ユーゴスラビア共和国、モンテネグロにおける国連薬物犯罪事務所(UNODC)との協力の成果を発表します。この会議の後には、世界中の政治指導者や学者、慈善団体が米国のニューヨークで世界の薬物問題に対する包括的戦略について協議します。これは薬物使用に関わるここ10年で最大の国連行事であり、LCIFはライオンズクエストのようなプログラムを通じた子供たちの薬物乱用防止と健全な発達に関する世界的なライオンズの取り組みを紹介します。

LCIF への寄付方法Woman in Lions yellow vest providing vision screening to young girl
LCIF の交付金の大半は世界各地のライオンズクラブや個人会員からの寄付によって資金がまかなわれており、ライオンズの会費を LCIF が受領することはありません。LCIF への寄付には複数の方法があることをご存じでしたか?
AmazonSmile は、LCIF を自動的に支援する簡単な方法でコストもかかりません。AmazonSmile での買い物は Amazon.com と金額、商品、購入方法は同じですが、追加ボタンによって購入金額の一部が Amazon から LCIF に寄付されます。
職場での寄付によって皆さんの寄付額を最大化することもできます。多くの雇用主が LCIF へのマッチング寄付を行っています。Neighbor to Nationは寄付者と信頼できる慈善団体をつなぎ、Thrivent Financialは意義のある奉仕事業の支援希望者を助けます。ご自分の会社がマッチング寄付を行っているかどうかは、こちらをご覧ください。さまざまな方法によって、これまでよりも簡単に「違いをもたらす」ことができます!

Facebook Twitter Linkedin Other