社会的使命感に挑もう 月例挨拶2021年4月

Facebook にシェア

 ライオンズメンバーの誰もが持っている向上心は人間の根源エネルギーである。
心のガソリンとも言う。向上心は自主性、自発性、協調性、創造性と言った人間が生まれながら持っている神性の基本となるものである。人間はこの向上心と言う尽きることのない心のガソリンを燃やして活動し、様々な成果をあげてきている。
 今、物とかお金の豊かさでは真の幸福は得られない。では心の豊かさとは何を指すのか問われると、はっきりしない人が多い。「仕合わせ」は仕事を成し遂げることで目標を達成した時に感ずるものであります。従って幸せには生きがいの目標が不可欠であります。依って「目標あっての生きがい」と言えます。
 やることがある人は幸せ。今日の用事は自分で作るもの。今日必要とされるかは他人が決めてくれるもの。人生の中ですることがない状態になった時ほど寂しく悲しいものはない。してもらう人生よりしてあげる人生の方が楽しい。我らのライオンズクラブの使命は「ウィサーブ」である。社会的に価値のある目標に使命感を持って挑もう。人の役に立つことをするのに迷うことはない。