中古メガネ回収のお知らせ

gsac_vision_icon残暑の候、会員の皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、今年度も「百周年記念奉仕チャレンジ」の目標達成に向けてご協力いただいていることと存じます。そのうちの一つ「視力保護」の分野について、中古メガネ回収に取り組んでいるクラブにおかれましては、昨年度同様、各クラブで集めた中古メガネをキャビネットへ送付いただければ、海外のメガネリサイクルセンターへ送付いたします。
受付期間、送付先については、下記の通りです。

*メガネを送る際のお願い*
メガネリサイクルセンターでは、メガネケースは受付けておりません。ですので、キャビネットへ送付する際も、メガネケースから外して、メガネのみ送付くださいますようご協力の程、よろしくお願い致します。

受付期間:2017年5月31日(水)まで
送 付 先:〒036-8182 弘前市土手町181-9 ガレリアKD B棟 E号室 ライオンズクラブ国際協会 332-A地区 キャビネット事務局

100周年をもっともインパクトのある年にいたしましょう!

centennial-celebration-newsletter-header.png
ライオンズ会員各位
2017年の100周年を目前にして、私たちにはたくさん祝うべきことがあります。この一生に一度のイベントは、単に国際協会のみならず、世界に貢献してきたそれぞれのライオン及びクラブをたたえるものでもあります。どこにいようとも、一人ひとりのライオンがこの記念活動に参加する機会があります。
三つの主要プログラムを支援することにより、この記念活動にご参加ください。
  • 青少年、視力、飢餓、環境の分野で事業を主催することにより奉仕を通して導き、1億人以上に奉仕をするという100周年記念奉仕チャレンジの目標達成に力を貸してください。それぞれの分野につき、最低一つの奉仕事業を主催することを目標にしましょう。
  • 家族や友人あるいは隣人をクラブに誘い入れ、ライオンズとしてともに奉仕をしインパクトを高めてください。そして100周年記念会員増強賞を受賞し表彰を受けてください。3人の新会員獲得を目標にしましょう。
  • 100周年を記念するレガシー・プロジェクトを企画して地域社会に長く残る贈り物をし、地域社会とつながりましょう。
力を合わせて、ニーズがあるところに、ライオンズがいることを世界に示しましょう!
corlew-headshot-circle.png以上、どうぞよろしくお願いいたします。
ボブ・コーリュー
国際会長
100周年関連のアワード

会員増強賞

新会員を招請し新クラブ結成を支援した6,500人以上のライオンをシルバー100周年ライオンとして表彰できることをうれしく思います。本賞を受賞したライオンは 100周年記念会員増強賞のウェブサイト上でたたえられ、特別なピンが授与されます。このピンは、所属クラブの役員、ライオンズ事務所(ブラジル、インド、日本の場合)、または地区ガバナー(韓国、中国本土、台湾の場合)宛てに送付されます。

レガシー・プロジェクトと100周年記念奉仕チャレンジのアワード

2015~2016年度に レガシー・プログジェクト及び100周年記念奉仕チャレンジ事業を実施したことにより、2,500以上のクラブに対して特製パッチが贈呈されます。パッチは、2016~2017年度第1四半期に協議会議長、地区ガバナー、ライオンズ事務所(ブラジル、インド、日本の場合)に送付され、そこから地区とクラブに配布されます。
service-challenge-graphic.jpg

次回の世界奉仕ウィーク

8 8 日~ 14 は世界中のライオンズと共に、地域の奉仕活動を通じて青少年の参加を促すための特別な 世界奉仕ウィークに参加しましょう。ボランティア活動への参加意欲を次世代に起こさせ、1億人以上への奉仕というライオンズの100周年記念奉仕チャレンジの目標を達成できるようご協力ください。また、10月10日~16日の視力を守るための「世界奉仕ウィーク」に向けた事業も企画願います。
weeks-of-service.jpg

100周年記念奉仕チャレンジグラフィック

新しい100周年記念奉仕チャレンジの追跡報告を見て進捗状況を追い、私たちが世界に与えたインパクトを確認しましょう。視覚に訴えるこのインフォグラフィックは毎月更新されます。Lions100で進捗を確認し、 グラフィックをダウンロードして、クラブやソーシャルメデイアでシェアしましょう!

placeholder.png

記念硬貨

ライオンズは100周年記念硬貨を作るため、米国造幣局と協力しています。その見事なデザインは、福岡の国際大会において発表されました。最初の鋳造は秋の終わり頃に行われ、硬貨の購入は2017年1月1日から可能になります。硬貨1枚が売れるごとに、10ドルがライオンズクラブ国際財団の収益となります。

plan-your-celebration.jpg記念行事を計画しよう

Lions100では、100周年記念を成功させるためのツールを提供しています。

国際会長 ボブ・コーリュー 7月のメッセージ

クラブのリーダーに宛てた私の7月のメッセージを、皆さんにもご紹介させていただきます。
その中で私は、創立100周年に向けた優先事項をご理解いただけるよう、会長テーマ「次なる山を目指して」について紹介しています。またすべてのクラブに、「青少年のための世界奉仕ウィーク」に地域の青少年を参加させる奉仕事業を実施するよう呼びかけています。2016~2017年度国際会長への就任を光栄に思うとともに、皆さんと協力して奉仕の山頂を極めることを楽しみにしております。
ボブ・コーリュー
lions-president-corlew-email-header.jpg
会長メッセージ
ライオン各位
奉仕の100周年目にライオンズクラブ国際会長を務めさせていただくこととなり、心から光栄に存じます。私は郷里のテネシー州で、幼い頃から地域の絆というものを植え付けられて育ちました。それは隣人が隣人を助け、友人であろうとなかろうと、地域社会のために力を合わせるというすばらしい伝統です。
時を経て、私はそうした地域社会への献身を、国際会長のオフィスに持ち込む栄誉に恵まれました。私たちは今、シカゴでの100周年大会を目指して進んでいます。その中で、どうかライオンズの歴史におけるこの特別な瞬間を祝い、私たちの奉仕を最も必要としている人々の願いに応え続けてください。
クラブの場所を問わず、皆さんには貧しく恵まれない人々に手を差し伸べ、人類に希望をもたらす機会があるはずです。

「会長テーマ」のページを訪問し、今後一年間の私たちのビジョンを知っていただけたら幸いです。皆さん、そして世界中のライオンズと協力して次なる山を目指し、奉仕の新たな高みへと到達することを楽しみにしています。

corlew-headshot-circle.png国際会長 ボブ・コーリュー
placeholder.png

地域の青少年を参加させ、意欲を喚起し、奉仕させよう

8月8日~14日の「 青少年のための世界奉仕ウィーク」にクラブで事業を実施すれば、地域の青少年に奉仕するとともに、新世代のライオンズの意欲を高めるために役立つでしょう。100周年記念奉仕チャレンジのこの特別な行事について 「青少年のための世界奉仕ウィーク」のページで確認し、今日にでも詳細をクラブに伝達してください!
plan-your-celebration.jpg

クラブ会員を増やして奉仕の拡大を

創立100周年を記念し、新会員の招請と奉仕の拡大によって国際協会を新たな高みへと到達させるよう、私はライオンズに呼びかけています。一人のライオンズ会員が、年に50人の生活にインパクトを及ぼします。したがって、会員の一人ひとりが家族、友人、隣人を奉仕に誘って参加させたとしたら、クラブがどれほどのインパクトを生み出せるか想像してみてください。
「100周年記念会員増強賞」のページには、新会員の招請によってクラブが特別な表彰を受ける方法が掲載されています。

[ニュースワイヤー] ライオンズへのニュースレター7月号

bannernewswire2015.png
ニュースワイヤー
今月のニュースワイヤーでは、新会長のテーマである「次なる山を目指して」の紹介、及び2016年ライオンズクラブ国際大会のハイライトを視聴できます。ライオンズの新しいビデオや記事をご覧ください!

2016-17年度国際会長のテーマ:次なる山を目指して

2016-2017年度国際会長のテーマ・ロゴ今 年度、ライオンズクラブ国際会長のボブ・コーリュー氏は、次なる山を目指して、ライオンズ100周年の目標達成に向けて取り組むよう、ライオンズに呼びか けています。1億人以上の人々に奉仕をする100周年奉仕チャンレジへの参加、所属のクラブへの新会員の招請による奉仕のインパクトの拡大、100周年記 念レガシー・プロジェクトを通じて地域社会とつながり奉仕活動をアピールする等により奉仕活動の目標を達成し、次なる山を目指しましょう。資料は国際協会ウェブサイトをご覧ください。

#LCICon福岡大会のハイライト

日本・福岡での第99回ライオンズ国際大会にご出席いただき、ありがとうございます!おかげ様で大会は大成功に終わりました。世界 中からライオンが集まり、エキサイティングな国際パレードの行進、地域社会や国際社会へのインパクト拡大に向けた新たな取り組みについての議論、及び華や かなショーや日本文化体験のイベントなどが催されました。写真やビデオについては、 LCIConのFacebookページをご覧ください。参加者の投稿については、ハッシュタグ「#LCICon」にてFacebook及びTwitterを検索してください。また、 LCIConのYouTubeチャンネルでもハイライトビデオをご視聴いただけます。

次回は、100周年記念大会であり、2017年7月にシカゴにて開催予定です!会場でお会いしましょう!


YCEに新たな対話形式のディレクトリが追加

ユースキャンプ及び交換ディレクトリラ イオンズクラブ国際協会は、ユースキャンプ及び交換プログラム(YCE)ディレクトリに対話形式の地図が追加され最新に更新されたことをお知らせいたしま す。この資料を利用すると、世界中で実施されるライオンズの最新のユースキャンプを検索し、国際交流を企画するライオンズの世界的なネットワークとつなが ることができます。毎年、 ユースキャンプ及び交換プログラムによる貴重な海外滞在の機会を通じて、平和への取り組みと国際理解の推進を行い、数千人もの世界市民の若者を育んでいます。

地区ガバナー、協議会議長、及びYCE委員長は、新しくなった YCEオンライン申請用紙にアクセスし、最新のディレクトリ上に載せるキャンプ及び交換プログラムを報告できます。


ライオンズ四季報ビデオの最新版をご覧ください

LQの7月号では、スペシャルオリンピックとのパートナーシップについて、ライオンズとレオによるスポーツ全体を通じた関わりと影 響を特集します。1型糖尿病患者の子供たちが安全な環境で楽しい夏を過ごすことができるキャンプ・レオを紹介します。世界中の女性の地位向上に向けたライ オンズの日々の取り組み、及び単一のライオンズクラブによるガレージ・セールの実施を通じた地域社会への貢献についてご視聴いただけますまた、子供たちに 読書の楽しさを伝えるライオンズ読書カーニバルについてご覧いただけます。 LCIのYoutubeチャンネルにアクセスして、ご視聴及びシェアをしてください!
ライオンズ四季報(LQ)
Lions Quarterly video
スペシャルオリンピックとのパートナーシップについては、LQ(ライオンズ四季報)をご覧ください。
コンテスト
平和ポスター・コンテスト

2016-17年度のテーマは「平和、万歳!」です。
ハイライト
最新のライオンズ奉仕プログラムや世界各地で活躍するライオンズの特集記事をご覧ください。
ライオン誌(国際本部版)は、オンラインでご覧になれます。このデジタル版には追加コンテンツ、ビデオ、リンクがあります。
行事
所属クラブが地元で参加できる、ライオンズの今後の行事をご確認ください。

Twitter Facebook Linkedin Other
Lions Clubs International & LCIF | 300 W. 22nd St. | Oak Brook, IL | 60523 | USA

第一副地区ガバナー・第二副地区ガバナー 就任のご挨拶

88_北山 敏光
第一副地区ガバナー
L 北山 敏光

むつ市で開催されました先の年次大会において、第一副地区ガバナーに推挙戴き有り難うございます。
この一年間祐川ガバナー、柳本第一副地区ガバナーと行動を共にし、地域社会に奉仕するという基本精神を各クラブのメンバーとの多くの出会いを通じ確認することができました。この間キャビネット役員、名誉顧問の皆さんから示唆にとんだ意見もたくさん頂戴しました。
今年度は柳本地区ガバナーのもと、332-A地区アクティビティスローガンである「おたがいの笑顔に感謝でウィ・サーブ」のように、奉仕活動を通じ笑顔でいることに感謝できるように、柳本地区ガバナーをしっかりと支えなければならないこと、肝に銘じております。
皆様からの推挙に応えるためにも、更に多くを学び貢献できるように努力してまいります。今後ともより一層のご厚情を賜りますようお願い申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。


63_高橋 重則

第二副地区ガバナー
L 高橋 重則

この度、むつ市で開催されました第62回地区年次大会におきまして、第二副地区ガバナーとしてご承認いただきました青森中央ライオンズクラブのL高橋重則です。
一昨年、L花田良一元ガバナーの下、1R2Z/ゾーン・チェアパーソンとして、いろいろ勉強させていただきました。今回、思いがけず、第二副地区ガバナーを拝命し、身の引き締まる思いです。これまで勉強させていただいた事を十分に活かして邁進してまいります。
今年度、L柳本英洋ガバナーにおかれましては、332複合地区ガバナー協議会議長としての大役もございます。『無限の熱意で未来へつなごう』のガバナーテーマの下、L北山敏光第一副地区ガバナーとともに、全力でガバナーを支えてまいります。
昨年度、キャビネットを運営して下さいましたL祐川和人前ガバナー並びに前キャビネットの皆様のご労苦に対し、敬意を表しますと共に、今後とも332-A地区各クラブの皆様の絶大なるご支援をお願い申し上げます。
結びに、332-A地区各クラブのご繁栄と会員皆様のご健勝を祈念申し上げ、就任のご挨拶といたします。